Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

関クラ順位決定戦 柏U-18vs湘南ユース

2009年6月27日 12:54Kickoff 那須スポーツパークあかまつフィールド
柏Uー18 5-0 湘南ユース

2次予選後半のスターティングメンバーから、
トップ帯同(今日の練習+明日のサテライト)のためと見られる川浪君(GK)
理由は不明ながら中盤、トップ下のキープレーヤー仲間君が外れたメンバー構成でした。

       山嵜
山中    熊谷    小林
     相馬 橋本拓
橋本健 川尻 上ノ薗 茨田
       神崎

【得点】
小林、熊谷、山嵜、山中、熊谷

1点目。真ん中やや左からのシュートがあっさり決まる。
2点目。右サイドを駆け上がった茨田が強烈なミドルシュート。キーパー何とかはじくも熊谷がキャノンショット。
3点目。山嵜君(記憶を辿り中…)
4点目。ゴール前で相馬君がキーパーと1対1で交錯しながらも左サイドへパス。山中君流し込んだ。
5点目。ほぼ山嵜君のゴール。DFをかわし、ゴールライン上でキーパーをも交わして中へやさしいパス。熊谷君が難なく流し込んだ。

後半、増川君がPK阻止(相手が外した)&枠内FKを片手で枠外へはじきだした好プレイがありました。
今、下級生が伸びているのが目に見えるようで楽しいと同時に今後に期待が増すのです。


明日はマリノスユースと昨年以来の対戦(のはず)。全国大会を前にこちらも楽しみです。
関クラ順位決定戦 柏U-18vs湘南ユース…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年J1第14節 FC東京戦H ~もう戻れない~

2週間ぶりの参戦でした。
ナビスコカップとリーグは連動しないことが多いって書いてきたけど、
ほんとに実践せんでもいいのに・・・。
もはや今の柏レイソルに舞い戻る原点はありません。前へ進むしかない・・・。

2009年6月20日 19:04Kickoff
日立柏サッカー場
柏 0-3 FC東京
 9分 石川
20分 カポレ
45分 平山


(1)ぼーるはうごいてもらいにいきましたか? ×
(2)みかたがボールをもっていたらサポートにいきましたか? ×
(3)ゴールまえでせっきょくてきにシュートをうとうとしましたか? ×
(4)ボールをうしなったあと、いっしょうけんめいとりかえそうとどりょくしましたか? ×
(5)さいごまであきらめませんでしたか? ×


まるは0こですね。

10001956327.gif

09年J1第14節 FC東京戦H ~もう戻れない~…の続きを読む

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2009 | コメント:2 | トラックバック:0 |

関クラ2次予選 柏U-18vsFC川崎栗の木U-18

全国大会出場決定です。おめでとうございます。

2009年6月21日 15:00Kickoff
柏U-18 5-0 FC川崎栗の木

前半は栗の木に裏へと抜ける動きを抑えられ、苦しみましたが、
後半の後半、怒濤のゴールラッシュで勝ちを手中に。
CFととして場慣れしてきたようにみえた山嵜君のトラップが秀逸だったり、
久しぶりに向井君のゴールが見られたり。

これで全日程が終了し、結果は
(1)東京V    4勝1分け  勝ち点13  得失点差+20
(2)柏       4勝1敗   勝ち点12  得失点差+16
(3)浦和     3勝2敗   勝ち点 9  得失点差 +1

で関東順位決定戦の5-8位ラウンドに回ることになりました。
6月27日 12:45 柏U-18 vs 湘南U-18 @あかまつフィールド
6月28日 10:30 5-6位or7-8位決定戦(横浜FMあるいは川崎F)
那須スポーツパーク予定です。

ちなみに、夏の全国クラブユース選手権(adidasカップ)には
関東地区からは上位9位までの出場となりますので、全国大会出場決定です。
おめでとうございます。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2009 | コメント:2 | トラックバック:0 |

関クラ2次予選 浦和ユースvs柏U-18

試合を見にレッズランド行ったのは初めてです。

浦和レッズユース 1-6 柏U-18
得点者、スタメン、等は省略。
例年通り大会が終わったらアップするかもね。

この1勝で夏の全国大会出場へぐっと大きく近づきました。
残り1試合を残しての順位表は、
(1)東京V    3勝1分け  勝ち点10  得失点差+19
(2)柏       3勝1敗   勝ち点 9  得失点差+11
(3)浦和     3勝1敗   勝ち点 9  得失点差 +2
東京Vと浦和は最終節に直接対決となりますので、
21日のホーム人工芝でのFC川崎栗の木戦に勝てば全国大会出場決定となります。

関東大会の順位決定戦とアウェイの磐田が被るんですよ。どちらに行こう・・・(^^;A
関クラ2次予選 浦和ユースvs柏U-18…の続きを読む

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年ナビ杯予選第6節 山形戦A

神戸戦のエントリーでも書いていた通り、予定外に行ってきてしまいました。

東根温泉
道の駅村山のバイキング
大石田温泉
大石田千本だんご
はいからさんのカレーパン
寒河江花咲か温泉ゆ~ちぇりー
そば処吉亭の鳥蕎麦、鳥中華

温泉もいいし、食べ物もおいしいし、言うことなしの遠征でした。帰り道パンクしなければ。
メインイベントって・・・なんでしたっけ。

2009年6月7日 13:00Kickoff
山形 1-1 柏
20分 李
44分 宮沢

遠いから、チュンソンのゴールが決まった時、周りが喜んでなくてちょっと戸惑いました。
そんな柏の葉ちっくなNDスタ。
2006年来、陸上競技場だと分が悪いと言われたこともある柏ですが、今回も、ダメでした。
勢いに乗らねばならない大事な試合だったのに、ね。
次の西京極もそうなんだよね。去年のチュンソンのゴールもこっちのゴール裏からは良くわかんなかったっけ・・・。

柏はこの日も何も変わっていません。中盤ポッカリは相変わらずで、宮沢の走り込みに誰もついて来れなかったから決められて当然の失点でした。
でも、古賀ちゃんが自爆(着地して右足首をひねった)+同じ箇所を蹴られたために交代してしまうまでは、
古賀ちゃんが一生懸命ラインを上げよう上げようとしていた。
その分コンパクトになった中盤で、小林慶が長い足を伸ばしてボールを奪うシーンが幾度となく見られ、
改善の兆しがほのかに見て取れた。FC東京戦には何とか間に合って欲しいなぁ。

だからと言って代わって入った次郎が悪かったというわけではないです。
ずっとボランチの練習をしていたのにいきなりのセンターバック起用。
そりゃポジショニングもずれて当たり前でしょうよ、っていうかずれてた。
ボランチのカバーエリアに残ってて、小林慶や杉山がカバーにDFラインにいたっけ。

そんなんじゃ、チームとして力を出せないのも当たり前だなぁと思ってしまった後半でした。

スタメンで登場の小林慶ですが、パスだしのイメージが強かったのに、意外とボールを奪うシーンが多く驚きました。
(いや、意外とは失礼か。)
安全策を取ってのバックパスが多かったですが、いかんせん合流して6日目。
前線の選手の特徴が分かってくれば、ヴェルディやアルディージャの頃のように前へのパス捌きが見られるでしょ。
動き回る杉山とはまた違ったスタイルでパスの起点になれそうで、これからが楽しみです。
(と思ったら早速離脱なのね・・・orz)

というわけで引き分けて毎年恒例の他力本願な最終節を迎える運びとなりました。
条件は簡単。勝って他の結果待ち。
得失点差まで気にしなければいけなかった過去2年よりは進歩し・・・てる?
よー分かりませんが、明後日は携帯速報便りで、京都には念を飛ばします。海が荒れなければね。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |

関クラ2次予選 柏U-18vs草津U-18

見に行ったよー、というだけのエントリー。

先発メンバーは全員分かったものの、途中交代のメンバーになると『君は誰だね?』状態。
よくよく考えたらU-18の試合を見るのは新人戦以来でしたよ・・・。1年生も入っているんだしそりゃ当たり前だ。

2009年6月6日 16:00Kickoff
柏U-18 6-0 草津U-18
得点者、スタメン、等は省略。
例年通り大会が終わったらアップするかもね。

今週末は浦和レッズユースとの決戦です。
伝え聞くところによると、前半ペースを握りながらも決め切れなったとのこと。
全国大会へと進むには負けられない戦いとなります。
お手すきの方は是非レッズランドへ。15:00Kickoffです。
関クラ2次予選 柏U-18vs草津U-18…の続きを読む

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年ナビ杯予選第5節 神戸戦H

勝ち試合の蜜の味をすっかり忘れていました。
勝つと筆の進みも早いね(苦笑)

2009年6月3日 19:00Kickoff
柏 3-0 神戸
58分 北嶋
62分 北嶋
89分 李

3点目、DFで唯一神戸側で残っていたツネ様をあっさり振り切った実の切替しにはしびれました。
しかも、絶対シュート打つだろ!実だもん!と思っていたらよりゴール中央近くにいたチュンソンにパス。
あの実が!
顔がにやけて止まりませんなぁ。というのも久々の感覚です。

休み明けのせいか、神戸はホームの試合よりも動きが鈍かったような気が。
カンジョとのマッチアップ役がタニに変わり、カンジョが押さえ込まれたからか、
中盤の繋ぎ役の吉田がスタミナが切れたのが早かったからか、
大津が石櫃をすっかり押し込んでサイド攻撃を無効化できていたからなのか、
柏の中盤ポッカリ癖はそんなに治っていなかったのに、なんとか前半凌げちゃったのが大きかった。
出足の鋭さだけは清水戦とは段違いだったので、それが功を奏したのかもしれません。
なにはともあれ、やはり勝ちってのはいいもんだなと、試合後、酒を酌み交わしながら心の底からシミジミと思いました。
しかも決めるべき、決めねばならない人が決めてくれたのが大きいね。
今日は日立台が楽しそうだった。やっぱりそれは楽しそうにプレイしていた選手のおかげなんだよ。と思うのです。


ただ、ナビスコカップの予選で幾ら好調でも、リーグ戦になるとその好調さが繋がらなかったりとか
この17年幾らでも例は見てきました。
なので、安心したとなんて口が裂けても言えないけれど、
リーグ戦に向けて今出来るのは少しでもこの調子がいい時の気持ちを大事にすること。

だからまだ言うけれど、ナビスコの予選突破なんてどうでもいい。
・まだ点を決めたことのないNDスタで得点すること。
・勝って、連勝を決めて若いチームを勢いに乗せること。
それが大事。
次の山形戦、先月も連勝を期して出鼻をくじかれたので改めて気合入れていってきます。

昨日の昼まではヴェルディグラウンドに行くつもりだったなんて口が裂けても言えません・・・。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2009 | コメント:2 | トラックバック:0 |

09年ナビ杯予選第4節 清水戦H

何もかも、全てが足りない と感じた試合でした。
いや、一番足りなかったのは自分のヤル気かもしれん。ナビスコだしね。
なので、選手のことあーだこーだとは言えません。

2009年5月30日 15:00Kickoff
柏 1-2 清水
 2分 山本
18分 岩下
86分 ポポ

失点シーン。
もう何度も見慣れたものでした。
1点目。フリーでのゴール前への侵入を許しシュート。
2点目。セットプレーで競り負け。
あぁ、またかと冷笑する私がいました。

得点シーン。
ポポが得点した後、もう1点と一生懸命にボールを持ってセンターサークルへ駆け戻ろうという姿勢を示していたのはポポだけでした。
勝とうって気持ちは口に言うほど選手全員にはないんだなと萎えました。

そもそもプレスを掛けにいくっていっていましたが、素人目には神戸戦と然程変わらなかったように見えました。

この日デビュー戦となった茨田君、
去年はセンターバックが主戦場だったので、ボランチのバラちゃんを見るのは久々だったりします。
そもそも暫くU-18の試合見にいけてないし。
後半開始直後くらいはぎこちないなぁと思っていたんだけれど、慣れたのかその後は遜色ない動きでした。
でも、後輩に先を越された先輩達は何しているんだろう・・・と心配にもなりました。
来年から25人制導入も取り沙汰されてますしね・・・。


早いもんで、明日は神戸戦です。
また後数時間後には日立台に行っている事でしょう。
どんなに気持ちが萎えてても行っちゃうんだな、バカだから。
もう結果はどうでもいいよ。覚悟決めたよ。だから楽しくサッカーしようよ。

選手が楽しくないと俺たちも楽しくなれないんだよ。

どんなに頑張って逆立ちしたってそこは覆せないんだから。
09年ナビ杯予選第4節 清水戦H…の続きを読む

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。