Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第21節 東京V戦

2006年6月10日(土)
14:04KICKOFF 日立柏サッカー場
柏 4-1 東京V
 5分 岡山
 8分 ディエゴ
11分 フランサ
49分 岡山
89分 飯尾

打ったシュートは全てが上手く行ってしまう感覚(実際に全てが好状況だったわけですが)
やっとホーム日立台が戻ってきました!
と思ったのもつかの間。魅惑の日立台劇場も15分限りの短い夢。
その後はSR様のSR様によるSR様の為の劇場。
選手を両手で突き飛ばす、はたく行為を行った選手が
ピッチに留まれるサッカーなんてサッカーじゃないやい。
といってしまいたいところですがこれもまたサッカー。
ホームとアウェイで闘い方を変えているんでしょうか、3日前とは見違える出足と気迫でした。
1点目をとった後の岡山の気迫に満ちた顔は自分の公約を果たすというだけではない。
絶対に負けられない闘いなんだという気迫が伝わってきました。
フランサも前線からボールを追廻し、ワンタッチではたくプレイばかりでなく、
ディエゴが比較的前めのFWの位置を取っていたこともあり
自分で持ち込んだり、流れて受けたボールを2人のパス交換でゴールに迫ったりと見違えた出来。
1トップの起用が続いていますが、やっぱり2トップの方があっているんじゃないかという気がした15分間。
その後は語るに及ばず。

雄太、GJ。

試合前のアップ風景。
落合・・・成長したなぁ。
IMG_0011.jpg

タニ。
IMG_0013.jpg

で、マルコスはいつの間に怪我してしまったんでしょうか・・・。
松葉杖ついてるがな。
IMG_0025.jpg

レイ君レディースサンクスデーバージョンその1
IMG_0008.jpg

今日はいつも以上のあおり。
レイ君コールも定着しつつ・・・良いのか?こんなキャラで。
IMG_0020.jpg

レイ君レディースサンクスデーバージョンその2
IMG_0021.jpg

試合後勝利のダンス前。
相変わらず仲のよろしいやざーとチュンソン。
IMG_0027.jpg

ゴール裏のコールに踊るフランサ。フラ様カッコヨス。
IMG_0028.jpg

ディエゴがレイ君からシルクハットを奪って・・・
IMG_0029.jpg

工務店帽子と交換しちゃいました。
IMG_0030.jpg

そして岡山の営業活動。
IMG_0034.jpg

レイ君の帽子の裏にはサインとハートマークが書いてあったようです。
芸が細かいがな。
IMG_0039.jpg


【J2:第21節】柏 vs 東京V:石崎信弘監督(柏)記者会見コメント [ J's GOAL ]
【J2:第21節】柏 vs 東京V:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]
柏公式
----------------------
◆試合終了後のコメント
石崎 信弘 監督
 前節の東京ヴェルディ対仙台戦の試合のVTRを観て、新加入の両サイドバック、海本と石川が入ってすごくよくなったというイメージを持った。加えて、今日の試合には平本が戻ってくることが予想されたため、両サイドバックと平本に注意しようと確認して試合に入った。立ち上がり、平本にドリブル突破され、クロスバーに当たってゴールを逃れた。あのプレーが今日の結果につながったのだと思う。
 苦しい試合だったが、リスタートがらみとはいえ、4得点できたことは今後につながる。早い時間に退場者が出てしまい、ああいう(引いて守る)戦術をとらざるを得なかった。観に来てくれた大勢のお客さんにも、相手のヴェルディに対しても申し訳なく、残念だ。
 これから1週間、いい準備をして徳島戦に臨みたい。
落合 正幸 選手
 (2年ぶりの日立台でしたが?)勝てて嬉しいです。ケガをしていた期間にすごく力になってくれた、レイソルと鳥栖のトレーナー、ドクターの方々にお礼を言いたいです。(久しぶりに長い時間プレーしましたが)仕事がはっきりしていたぶん、やりやすさがありました。自分自身も嬉しいですが、とにかくお世話になったトレーナー、ドクター、スタッフの方々のおかげです。
山根 巌 選手
 ヴェルディは調子がよかったが、その勢いを『俺らが止めよう』と試合前から選手同士で言っていたし、自信はあった。このホームだと、選手は1.5倍くらい力が出る。1試合1試合が勝負だけれど、今日勝てたのは大きい。
谷澤 達也 選手
 今日はたくさんの人がスタジアムに来てくれて、嬉しかったです。レイソルに一人退場者が出てからの時間帯に反省点はあります。僕自身もミスが多すぎました。でも勝てて本当に良かったです。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2006 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<12000人(にはちょっと足りない)祭 | HOME | 第20節 神戸戦>>

この記事のコメント

クルマへと向かう帰り道に
レイ君のシルクハットを持っている
お子様を見かけました
どうやらスタンドに投げ入れたようですね

おもわずオバサンのずうずうしさを発揮して
『ちょっと見せてくれる??』とお願いしてみました
お子様もお母様も快く見せてくれました
中には“また来てね・ハートマーク”と
日付とサインが書いてありました
作り自体は厚紙に黒い布を巻き
ホチキスで止めただけと言う感じの
手作り感一杯のものでしたよ(^^)

2006-06-11 Sun 18:04 | URL | どんぐり #-[ 編集]
お疲れ様でした。

初めてG裏に並ぶ皆様の開門待ちの様子を拝見しまして、驚きました。今まで「想像だけ」だったので。お疲れ様です。(@@;

マルコスは右足(だったかな?)の
足首の上あたりからグルグル包帯巻きでした。骨折ですね。きっと。
2006-06-11 Sun 20:22 | URL | Meg #-[ 編集]
おつかれさまでした。
SRは「スペシャルなレフリー」でいいんですよね?いろんな意味で。
普通の大岡裁きなら最後は10人対8人かと…
まあいいです。
黄色い太陽は必ずまた昇りますけど緑色の幼虫はさなぎや蝶にはなりそうもないしね。
黄紙に拍手した飯尾はまるで12年前柱の兄ちゃんか戸塚のどっちかを倒したコスモ石油の選手のようだったとだけ書いておきます。
ではまた。
2006-06-11 Sun 21:48 | URL | katsu #-[ 編集]
西村なにがしは去年?の大分-浦和で徹底的に大分有利の笛を吹いて浦和を負けさすなどして浦和サポの友人がめちゃくちゃ叩いてました。

ワールドカップを見てると選手のプレイよりも審判にJと世界のレベルの違いを感じます…。
2006-06-12 Mon 09:54 | URL | みかん #-[ 編集]
>どんぐりさん
私の撮った写真だとサインとハートマークしか見えません。
見えない部分にそんなことが書いてあったんですね。
それよりも使用中既に壊れて破けていたことの方が・・・

>Megさん
お疲れ様でした。
列はいつも以上に長かったですね。
あんな感じで朝っぱらからわいわいとやっておりますですはい。

>katsuさん
「スペシャル」でいいと思いますよ。その後に個々人によって色々と修飾句が入るでしょうが・・・。
12年前のコスモ石油・・・ってわかる人数少ない読んでくれている人の中にどれだけいるんでしょうか・・・。
年とったなぁorz

>みかんさん
その大分-浦和の例はスタジアムで「この審判ってどうなの?」
と聞かれた時に私も例に出しました。
帰ってきた答えは「あ~あれかぁ~。」
とのこと。
10日の試合に関してだけならば、J2審判>西村氏に感じてしまったのですが
2006-06-12 Mon 12:09 | URL | まっきー #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。