Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第32節 山形戦

まだ会社で、ほんとはブログなんか上げてる場合じゃないんでしょうが・・・。
まぁ、許して。

2006年8月6日 19:04KickOff
日立柏サッカー場
柏 2-1 山形
17分 オウンゴール
45分 レアンドロ
53分 小林亮

選手から山形に勝とうという気合は感じられた。そして結果を出した。
それでよし。
後半足が止まってDFラインが下がったままだったりプレスかけられなかったり色々あったけど、
勝ったんだからそれでよし。

兎に角1試合1試合結果を出していくことが大事だから、これでいいんだと思う。
これまでの山形戦は2戦とも柏の空きスペースを上手く使われて、
プレスをかけられずに自滅していた感があるんですが、
これまでの3試合よりも山形の出足がちょっと遅く、柏の最前線からのプレスがしっかり掛かって、山形の選手のプレー精度が下がり、
何本もパスをダイレクトでつながれたりといったこれまでの失点シーンのような場面は少なめ。
まぁ、前半だけでしたがね。

後半の立ち上がり、ホワンと入って同点。
雄太が飛び出しとくべきとか色々言われてますが、あんなにフリーで精度のいいクロス上げさせた時点でまずいでしょ。今年の失点パターンなんだから。
それから目の色変えて攻めに行って逆転するも、足がとまってプレス掛からず山形に押し込まれてひやひやしながらの勝利、
まぁ、レイソルらしい結末かなぁと。
今年はこのまんまヒヤヒヤハラハラさせられながら最終節まで行くんだろうなとやっと腹をくくれましたよ。
そんなチームだからこそ、応援のし甲斐があるっちゅうか、スタジアムの雰囲気作りをサポもしてやらんとなぁと思うわけなんですが、
山形戦は絶対に負けられない試合だから、サポも目の色変えて(特にバックスタンド、試合後の万歳三唱には恐れ入りました)たんだけど、
出来れば日立台の時はどんな試合でもどんなシチュエーションでもあの雰囲気を作り出したいですよね。
まずは今週末の鳥栖戦から・・・ね。まずはひとりで頑張りますよ。


【J2:第32節】柏 vs 山形:石崎信弘監督(柏)記者会見コメント [ J's GOAL ]
【J2:第32節】柏 vs 山形:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]
柏公式

-----------------------
◆試合終了後のコメント
石崎 信弘 監督
 前回、前々回と2回負けている山形に、どうしても勝ちたいと意気込んで臨んだ試合だった。
 立ち上がりの入り方は良かったが、前半の終盤になるとDFラインが下がって中盤が間延びし、相手にリズムを与えてしまった。90分間自分たちのリズムで戦うことはできない。相手のリズムになっても落ち着いてできるようにしたい。
 後半の立ち上がりは十分に注意するようにとハーフタイムに確認したが、失点してしまった。しかし、点をとられた後も落ち着いてプレーできていたのは良かった点。終盤押し込まれたが、ゴール前で集中した守備ができていた。
 攻撃にかかったときにミスが多い。シュートまで持っていけるようにしなければならない。
 1週間で鳥栖戦がある。いい準備をしたい。
Q.大谷をリベロに起用しましたが?
A.大谷は攻撃能力がある選手。いいキックを持っているので、あそこから展開させたかった。途中からボランチに上げたが、山根との間隔が開き気味だった。そこを改善すれば、もう少しラクにボールが取れるだろう。
Q.3バックの意図は?
A.相手の2トップをレアンドロと、林か根本が入ると思っていたが、いずれにしてもスピードのある選手が入ってくるだろうと読んでいた。レアンドロを自由にさせたくないのと、相手は4-4-2であり、ウチが攻撃するときウイングバックが両サイドに開いてワイドに展開し、早いタイミングでサイドチェンジすればチャンスがあると考えた。
 2トップとディエゴを前線に置きたい、リカルジーニョはボランチに入れてシュート力を生かしたい、と選手の特長を出しやすいように、3-5-2の布陣を選択した。
Q.後半、DFラインが下がって攻められた。いつもならもう少し早く選手交代するのでは?
A.今日は、サブに石川以外は攻撃的な選手を置いていた。(リードして)まず石川をDFラインに入れて大谷をボランチに上げ、DFラインの前にブロックをつくった。平山がバテているのはわかっていたが、4-4-2にするのか、3-5-2のまま選手を入れ替えるのがいいのか様子を見た。決断したのは、3-5-2のまま由紀彦を右へ入れて、小林亮は相手に元気のいい佐々木が入ってきたので、ケアするために左に移した。
小林 亮 選手
 これまで僕のゴールはアウェイ戦ばかりで、しかもレイソルサポーター席の反対側が多かった。今日はレイソルサポーターの目の前で点が取れてよかった。
 山形には練習試合を含めて3連敗していた。絶対に勝たないといけない相手だった。ここで叩けたのは今後のことを考えると良かった。ここから勢いに乗りたい。
 今日は1失点してしまったが、山形のカウンターにDF陣がうまく対応できていたと思う。チームとしても個人的にも、J1に向けてどんどんレベルアップを図っていきたい。
鈴木 達也 選手
 (3ヶ月ぶりのスタメン出場に)試合の主導権を握るために、攻撃のリズムをつかむために立ち上がりから走りました。チームとしても試合の立ち上がりをかなり意識していた。今日、前半は前線からプレスがきいていたけれど、後半はかかりづらくなった。夏場で仕方ない部分はあるにせよ、90分連動してかけられれば攻撃のチャンスも生まれやすくなる。意思統一をして合わせていきたい。
石川 直樹 選手
 山形にはこれまで2敗していて、今日はチームとしてなんとしてでも勝ちたい一戦でした。勝てて嬉しい。1点リードしている場面で入ったので、山形のロングボールをしっかりはじいて、ラインを下げすぎないよう心掛けました。途中で入った自分が一番元気だったので、声を出して盛り上げて。1点差を抑えられて、次につながる一勝。また来週から次の試合に向けてしっかりトレーニングを積んでいきます。

スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2006 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<第33節 鳥栖戦 | HOME | 8月11日朝はNHKを見よう!>>

この記事のコメント

「ひとりで頑張る」とか言わないでー。
俺もがむばる。
声出して、力送って、みんなで勝とう。
「みんなで頑張る」んだよ!!
2006-08-10 Thu 23:55 | URL | きなこ #-[ 編集]
こんにちはぁ~

12日は行けるからね!
SS席をヤヨイさんと二人で盛り上げまつ。ガッツ!v-217
2006-08-11 Fri 08:05 | URL | Meg #-[ 編集]
>きなこさん
そうですね、「柏家族」みんなでですね。
明日雨降りそう・・・だけど負けずにがんばりましょ。

>Megさん
SSでも頑張って声だしてください。
ほんと、後はあそこのスペースだけ・・・。
2006-08-11 Fri 19:06 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]
きょうしんちゃんが会社も試合する?
そしてしんちゃんは、オウンゴールに試合したかったの♪
そしてロがプレスしたかも。
2006-08-12 Sat 15:20 | URL | BlogPetのしんちゃん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。