Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第35節 東京V戦

8/24追記しました。

2006年8月22日 19:04KickOff
国立霞ヶ丘競技場
東京V 4-1 柏
11分 平本
13分 平本
55分 シウバ
61分 北嶋
78分 マルクス

負けないこと
逃げ出さないこと
投げ出さないこと
信じぬくこと
ダメになりそうなときそれが一番大事
骨身にしみます。
今が一番の試練の時、あきらめたらそこで終わりですよ。

水戸戦で少し取り戻せたのかなと思えた信頼感、
先制点までは繋がっていたのですが、立て続けの失点で断ち切られた感じがします。
ボールを持っている相手に2人3人とプレスをかけにいくのが柏のサッカーのはずですが
昨日はボール保持者に対して1人しかプレスを掛けに行っていない場面が多かった気がします。
すなわちマンツーマンディフェンス。
マンツーマンのときとプレッシングの時では相手に対し詰める距離は異ならないといけないんですが、
2~3人で囲んでいる時と同じ距離感でディフェンスをしてた気がします。
その為かさくっと交わされてあっという間にピンチを迎えたり、ぎりぎりカットしたりとヒヤヒヤしたシーンが多発。
そうなるとヴェルディさんお得意の個人技発動・・・となってしまったのも当然でしょうか。
3点目の後、北嶋&鈴木達の2人が入ったことでサッカーがまた変わりました。前線からのプレッシングで中盤も動きやすくなり飛び出しが幾度と見られました。
戻るべきサッカーをちょっとの時間取り戻せたかな?
ここ数試合でフランサが活きる相手・流れ、キタジ&たっちゃんのコンビが活きる相手・流れ、だいぶはっきりしてきたと思います。
これはある意味J2の他のチームにはない柏の強みなんだから、どっちがどうって議論はやめていただきたいと思う今日この頃。
守備とはボールを奪う事、攻撃とはシュートを打つ事。
単純だけどこの基本に立ち戻りましょうよ。
そしてFW陣の懐の深さを活かせたらもっと面白いことができるはずなんだよ。レイソルは。 

選手の試合後コメントからだんだんと悲壮感漂うコメントが出て来ていますが、
まだ何も得ていないし何も失っていないんだからそこまで悲壮感漂わせなくてもいいんじゃないかな。
やれる事をやる、やれないことが出来るように頑張る、その姿勢を貫いてくれる限り俺たちは信じぬきますよ。このチームに集まってくれた選手達を、コーチ陣を。
とにかく俺たちは信じてゴール裏で闘うのみです。
声を出しましょう。跳ねましょう。パワーを与えましょう。
今が、今こそが、修行の時。

柏公式
----------------------
◆試合終了後のコメント
石崎 信弘 監督
 前々回鳥栖に5失点し、前回は水戸に悪い内容ながら1-0で勝ち、今日4失点した。3試合で9失点している。非常に残念な試合だ。失点シーンは崩されていると言うより、うちのポジションのミスや気の緩み、特に攻めているときのバランスが悪く、カウンターからやられているところに問題がある。チーム全体でのディフェンスが出来ていない。まだまだ出来ていない。
 悔やんでいてもしようがない。中3日で次の試合があるので、しっかりと準備をして臨みたい。
Q.先発ゴールキーパーを代えた理由と意図は。
A.前回の水戸戦から代えている。その前の鳥栖戦で5失点したからです。
Q.前節はフランサを途中から使うのが効果的と言っていたが、今日先発させた意図は?
A.今日の立ち上がりも、フランサがらみでいい形が出来ていた。途中からというわけではなく(時間を限定したほうがいいと言ったわけで)、先発でも行けると思っている。
小林 亮 選手
 立ち上がりはこちらのほうが良かったが、そこで悪い癖が出てしまった。失点したときにバタバタしてしまいそれが続いたことでチームとして気落ちしてしまった。後半は積極的に行ったが、3点目が痛かった。
 最近、ゲーム内容がひどい。もう一度リセットして、原点からやり直そうという話が、試合後監督からあった。相手うんぬんよりも自分たちのサッカーができるかどうかなので、しっかり盛り上げて、切り換えていく。
鈴木 達也 選手
 北嶋さんと入るときには、互いの距離をなるべく近くすることと、前からの守備を心がけました。流れがよくなったと思うけど、あそこで決めきれないのは前(FW)の責任だと思う。
 思わぬ失点でバランスを崩してしまうのは、そこを含めて、うちの今の力だと思う。もう1回トレーニングの中でしっかり、必死にやっていかないと、簡単には戻れない。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2006 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<今朝のNack5 岡山一成物語 | HOME | 第34節 水戸戦>>

この記事のコメント

今下向くのは早すぎる。
一歩ずつでも進んでいこう。
選手に力を与えるような
応援をしていこう。

まだまだ一番有利な位置にいるんだw
2006-08-23 Wed 22:49 | URL | あちゅてか #-[ 編集]
わたし、選手にえらそうに言えるほど、まだ渾身の声、出してない。
まだ、膝が壊れそうなほど跳ねてない。

まず、自分から。

土曜日はもっともっとがんばろう。
選手に、ピッチに、勇気と力を注ぎ込もう!


2006-08-23 Wed 22:54 | URL | きなこ #-[ 編集]
まきおくんの言う通りです。全面的に同意!本当の戦いはここから。
原点に帰りもう一度自分たちの出来ることをしよう。

選手もサポもスタッフもフロントも。

水筒の水はまだ沢山残ってる。
2006-08-24 Thu 07:50 | URL | katsu #-[ 編集]
うーん、言葉足らずなエントリになっちゃったな。
あとで修正版でも上げようかな(笑)

>あちゅてかさん
有利かどうかはわかりませんが、これだけ躓いても、他のチームも躓いているのは確かなわけで。
ま、他を気にせずレイソルが躓かないように声を出すだけですよね。

>きなこさん
サッカーと日常と上手く両立させつつ、
笑いと応援では他のチームは『負けないよ』と言い切らないといけないですからね。
柏サポ稼業も大変です。www。
確かにああいう試合の後なんですが、気負わずに頑張って声援を送りましょうよ。

>katsuさん
水筒ですか・・・底浅そうだなwww。
まぁ、実質まだ半年のチームですなので、言いえて妙な例えですね。
元気のない選手に勇気を。ねがちぶなサポに喝を。おいら達が雰囲気作りの一助になれるよう頑張りましょ!
2006-08-24 Thu 20:50 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]
おひさしぶりです♪
いつもスタではどうもです<(_ _)>

難しいことをせず簡単に
明日はレイソルのサッカーを見せて欲しいですね!

日立台で頑張りましょう!!
2006-08-25 Fri 21:54 | URL | みーコ #4vlN.j5I[ 編集]
しんちゃんはまっきーが試練追記した。
霞ヶ丘に追記した?
2006-08-31 Thu 14:44 | URL | BlogPetのしんちゃん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。