Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

それでも時間は進んでく

気が付けば11月ですよ。
日が暮れるのも早くなるというものです。
夕暮れに染まる日立台が歓喜の渦に巻き込まれる瞬間を夢見ていた横浜FC戦。
やはり私達と同様に昇格を狙う相手なんだなぁと改めて思い知らされましたね。
そう簡単には勝たせてくれない。粘り強さ、いやそれとも老獪さか。
横浜FCがここまで生き残ってきた執念を感じさせられた残り10分間。
選手の落ちてしまった気持ちを再び高めてあげることが出来なかったのが1サポーターとしては悔しい試合だったなぁ。
どんなときも前を向いて闘おうという気持ちをゴール裏から伝え切れているかな?と不安になることはありますが、
もうそんなことを言っている場合じゃない。過去は振り返らず、前を向いて歩いていくだけですよ。
未来は歩いていく先にしかないんだから。


さて、天皇杯を挟んで神戸戦です。
少しでも多くの人が行ける様バスツアーを組もうかとも思ったのですが・・・
格安貸切バスの空きが無いそうです。残念。
私は車で行きますが・・・できるだけ多くの人が集まるといいなと思っています。
神戸ウイングのゴール裏をまっ黄色に染めてやりましょうよ。
プロコンを着せた人形を並べなくてすむように


なんかね、もうここまでくると言葉はいらない。
あとは選手もスタッフもサポもみんなで漢の闘いだよ。
この1年を闘い抜いて来たJ2の戦友だけれども、J1への強い思いと相手への敬意を持って
真摯に1試合1試合を闘っていきましょう。ただそれだけだね。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2006 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<2006 天皇杯4回戦 VS磐田 | HOME | 2006Jユースサハラカップ A新潟戦>>

この記事のコメント

こんばんわんこぉ~

神戸戦の前に天皇杯がありますが、中継ないみたいで悲しいです。横井速報が頼りだわぁ~

もうすぐ今年のシーズンもお終いですね。泣いても笑っても後5試合。どんな結果になっても来年もレイソルと共に。彼等の試合が見られるのかと思うと、それだけで結構幸せだったりします。
天然ですみません。(^△^;

神戸戦は念を送りますので、よろしくお願いします。m(__)m

それからバスケットは無事届いたそうです。(笑)
2006-11-02 Thu 21:32 | URL | Meg #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。