Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

07年 J1第3節 清水戦

2007年3月17日 15:04KICKOFF
日本平スタジアム

清水 0-1 柏
66分 李忠成

ナビスコも終わって今更ながらのエントリー。
誰も読む人おらんっちゅうねん。

海鮮焼、ステーキサンド、富士宮焼きそば、日替わりパスタと
其々の売店オリジナルの日本平グルメにこれでもかと群がる黄色い集団に、
ちと笠松を思い出してました。
今年も行かなきゃね、笠松。

審判が穴沢さんということで、去年はJ2ということもあり、柏は一度も担当していただかなかったかと思います。
(昨年に限っては)良い審判と方々でお聞きしてましたので期待をしておりました
が、昨日に限っては・・・レイソルサポーターの知っている穴沢さんだったかと思いましたよ。

ゴール裏から見ていましたが、前半は終始清水に圧倒されっぱなしに見えました。
フェルナンジーニョ、藤本の個人技で突破される場面多数。(←逆に言えば持ちすぎ? 次の試合に)
前半唯一のチャンスと言っても良かったフランサが抜け出してネットを揺らしたシーンもオフサイド。
何よりもDF網がしっかりしていて、レイソルが点を取れる気配が感じられなかったですからね。しんどかった。
柏サイドもペナルティエリアへ侵入されたり、タッチラインぎりぎりまで突破されたり、何度も危ないシーンはあったものの、個人技での突破ばかりでしたので真ん中の2人、古賀・近藤は安心して見ていられましたね。
こりゃー、セットプレイで取られた方が負けだなと思いつつ迎えた後半、
決めたのは黒いミスターさんアラウージョと交代ではいったチュンソン。
その後、長沢(そういや去年Jヴィレッジのユースカップで見てたな・・・。)、枝村の2人を入れて、清水さんも攻めに来たようで、特に何も変わらなく感じた交代でしたが、
いいんでしょうかね?あの交代で?まるでシステムを変えないジーコジャパンみたいな。

とりあえず90分闘って、勝ち点3を獲得しましたが、
結果オーライなだけで、内容、特に攻撃はでは全くと言っていいほどいいところがなかったような気がしてます。
当然のごとく個々の力量差では一日の長があるのは明らかで、
レイソルはこの1年、いや数年掛けて追いついていかなければいけない。
そんな差のある中で、出来る事をより出し切ったレイソルにサッカーの神様がご褒美をくれただけじゃないかな。
マスコミには『完成度が高い』と言われていますがそんなことはない。
まだまだこれからのチームだし、『まだ上があるよ。これからだよ!』と私には感じられるサッカーを魅せてくれています。
そんな発展途上の中でも、これからもチームの出来る事を出し切っていけるようなチームであって欲しい。
という感想でこの項を締めさせていただきます。

目標までのノルマ;勝ち点38 使った費用 ¥8,400-(一兆のお寿司含む)

あ、一兆って新清水の駅前に御寿司屋がありますがまじンマイっすよ。
(と、終わった後にこっそり言ってみる。)

あー、今日は打消し線が多かったな。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2007 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<U-22代表 北京オリンピック2次予選シリア戦 | HOME | 07 サテライトリーグ第1節 札幌戦>>

この記事のコメント

とても楽しくレイソルへの思いが伝わるブログですね。今後ともよろしく!
ところで、明日駒場に見に行こうと思っているのですが、アウェイの応援席の広さや見易さを知ってたら教えてください!
2007-03-24 Sat 16:04 | URL | 小心者のレイソルファン #-[ 編集]
>レイソルファンさん
コメント遅れまして、お役に立てずすみません。
駒場での大宮戦は初めてだったのですが、レッズ戦と違ってバックスタンドもアウェイ側に開放してましたね。
おかげで雨に濡れず・・・。

速報性はないし、コメント返しも遅い拙ブログですが今後ともよろしくお願いします。m(__)m
2007-03-26 Mon 21:15 | URL | まっきー #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。