Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ファインゴールと個人技と失笑と -07サテライトリーグ仙台戦(A)

ナビスコの清水やら昨日の甲府やら、上げる順番待ちのエントリがありますが、
多分や需要はこっちの方が大きそうだからとりあえずあげ。

2007Jサテライトリーグ Aグループ 第4日
2007年4月22日 14:02KICKOFF
ユアテックスタジアム仙台
仙台 2-3 柏
14分 (仙台 大久保 剛志)仙台 加藤 ・・・お寒い失点
24分 仙台 金子 慎二 ・・・見事なコントロールシュート
43分 柏 大久保 哲哉 ・・・往復ビンタ(w)
63分 柏 ドゥンビア ・・・完全に個人技。仙台の選手がドゥンビアの能力を知らないがための得点でしょう。
89分 (柏 大久保 哲哉 )柏 小針 ・・・お寒い失点

<前半>
----大久保----
池元--由紀彦--吉朗
---永井-アラ---
石舘-大河原-祐三-嵩
     加藤
<後半開始>
----大久保----
吉朗--由紀彦--池元
---永井-アラ---
石舘-大河原-嵩-柳澤
     加藤
<ドゥンビア後>
----大久保----
池元--由紀彦--ドゥン
---永井-アラ---
石舘-大河原-嵩-柳澤
     加藤


なんだかグダグダで始まりグダグダで終わった試合でした。
メインスタンドで見ていましたので、横井速報の10人くらいの柏サポーターには勘定されてないみたいです。
柏サポーターはわかっただけで23人いました(w)

仙台付近だけ雨雲がかかっていたこともあり(12時の時点で福島は晴れてました。薄曇。)、雨をしっかりと吸ったユアスタのピッチがプレイを大きく狂わせました。
キーパーは、ボールを弾いたり、指先で滑らせてキャッチできなかったり。
フィールドプレイヤーは、自身が滑ったり、パスしたボ-ルの滑りがよすぎてパスミスが頻発したり・・・。

前半は、レイソルの前線4人が4トップ状態で一線で気ままに動くため、連携も何もあったもんじゃない状態。
大久保をターゲットとしたボールは悉くヘディングで競り合う為の位置取りで負けているためにボールをロスし、パスでつなごうとすると頻発するパスミスと、出足の鋭い仙台のプレス網に悉く引っかかる。
ドリブルで打開しようとするも右の吉朗も左の池元も中の由紀彦も中へ中へと切り込むため、正面の1対1には強さを見せる仙台DF陣に簡単に処理されて万事休す。
碌に攻めの形を作れないまま、キャッチミスで失点、パスを好きにつながれてフリーの選手に左隅へと綺麗に決められ失点。とまるっきり仙台のオフェンス練習。
唯一攻撃の形を作れ、まともなシュートまで組み立てられたのが得点シーンでした。
久々にサイドを駆け上がった嵩のクロスが逆サイドへ抜け、池元がもう一度クロスを上げる。
ファーサイド(右)で待っていた吉朗がヘディングで更にファー(左)へ折り返し大久保がヘッドでズドン。
久々にニカノール時代の往復ビンタを思いだしました。

石崎監督のいない、この試合。石川コーチがどう立て直すか、っていうか立て直せるのかがポイントでしたが・・・見事に変わりましたね。
前4人のバランスがまずよくなった。
大久保が懐にボールを入れ足でキープ→戻したり走りこんでくる選手にパス というスタイルが機能。
吉朗と池元、左右の入替、ポジションチェンジによってサイドへの意識を浸透させたことから真ん中での1対1で負ける事が減り、押し込めるようになった。
ペナルティーアーク付近まで押し込むことで、ラインを高く、スペースをコンパクトに保っていた仙台のDFラインが下がり、ルーズボールを拾う率が柏が圧倒的に高くなった。
両サイドバックの上がる回数が圧倒的に増えた。
このことから、センターバックの2人のプレイ回数が減り、かつ余裕を持ったプレイ(スピードでも、スペースでも)ができるように環境が変わったことで、ボロが出にくくなった。
前からのプレスが効くと効かないとで、DFラインへの負担がここまで明確に違うもんかと感心しましたよ。

柏のプレスサッカーができるチーム状態であれば、大久保も、池元も、石舘も、ヤナギも、皆きっちり役割を果たせる事が確認できたかと思います。まぁ、今日の後半のプレイからは・・・ですけどもね。(前半は論外。)
特に池元はドリブルのときの走り方、間合いの取り方がどことなくミノルに似ている。
オリンピック代表に招集されたときの代役は果たせるんじゃないかな?と素人目ながら感じました。
前からしっかりプレス掛けるし、ダイジョブでしょ。ナビスコカップで是非見てみたいですね。

以下写真+コメント。
若手4人を見守る田村コーチ。
うつむき加減なのがレイソルユースの根立君ですね。今年高校2年生。
IMG_0187.jpg

ベガルタの左コーナーキックのボールをはじく加藤。
今日の加藤は終始不安定でした。実はこのボールも弾き方が中途半端で、
弾いたボールが一直線にベガルタの選手の足下に収まってしまいシュートを浴びることになります。
IMG_0192.jpg

大久保の足下にボールが納まった瞬間に走りこむ池元。
後半は前後の関係を上手く作れるようになり、楔になった大久保からパスをもらえるように走り込む場面が増えました。
このシーンも上手くパスが繋がりますがシュートは小針選手の正面に。
IMG_0193.jpg

私にはどうも池元がカッコよく撮れません(苦笑)
IMG_0196.jpg

左サイドからの突破を図る石舘。
前半はいいところがなかった彼ですが、後半は本来の攻撃のセンスを生かせました。
サイドからの突破、中のスペースへの飛び込み、石川の負傷による窮余の代役として、左サイドバックという本来のポジションとはかけ離れた役割ながら、今日の後半に限っては能力を垣間見せられたように思えます。
今日の石舘の動きを見て、サイドバックに求められる能力って何なのか考えさせられました。
IMG_0198.jpg

楔役を全うしたジャンボ。
気合をはっきり出す選手なんですね。ポジション取りの失敗が目立ち、ヘディングでせり負け上手く行かない苛立ちを表すばかりだった前半と比べ、後半は自分の懐にボールを収めるように変えたことで、上手く自分をチーム戦術にフィットさせる事が出来ていました。
自発的に変えられると尚良し!でしょうか。
IMG_0199.jpg

右サイドバックで後半のみ出場の柳澤。
今日から広島で行われているU-20代表合宿に参加しているはずでしたが、この試合の後に遅れて合流したようです。
代表と同じポジションで慣れていたのか、卒のない(黄紙1枚は余計でしたが)プレー振りでした。
IMG_0201.jpg

横井速報で後半38分となっているFKのシーンです。
3人でニヤニヤと長い時間かけて密談してましたが・・・。
IMG_0204.jpg

誰もの予想通り俊太が蹴って・・・軸足が滑ったのかぶれて宇宙開発。
正直、全然惜しくなかった。(苦笑)
IMG_0205.jpg

後半44分の由紀彦が抜け出し、タッチライン際からクロスを上げたシーン。
IMG_0207.jpg

CKを競り合う大河原。
とにかく守備が課題。田村コーチとの居残り特訓はまだまだ続きそうです。
IMG_0208.jpg




柏は前身の日立製作所時代『走る日立』と呼ばれ、ニカノール~西野時代の良き頃はDFが堅いこともありましたが、それ以上にサイド攻撃が特徴だったかと思います。
時が経ち、監督が変わっても、『走ること』『サイド攻撃』が今のレイソルでも生命線になっている気がしています。
クラブとして、キャラ立ちが出来ているじゃないかと、ユアスタで改めて思った次第です。

走行距離;745Km,遠征費用;¥21,000-
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2007 | コメント:4 | トラックバック:1 |
<<大事な課題を貰った試合 07年J1第7節 甲府戦 | HOME | 07年 J1第6節 浦和戦 >>

この記事のコメント

こんにちはぁ~

やっぱり行ってたんだ。仙台・・・
石川君の事がショックでサテライトの試合があるのをすっかり(ごめん)忘れていて、終わった頃に公式で見ました。速報が
横井さんで(喜)、祐三さんが遠征しているのでびっくりして、勝ったので良かったと思い。加藤君がブログで反省していたのはこれか・・・と思ったですよ。

お疲れさまでした。
収穫があったようで、良かったでございます。*^◇^*

まずは土曜日、頑張りましょう!
2007-04-23 Mon 08:22 | URL | Meg #-[ 編集]
おつかれさまです。
往復ビンタ(笑)懐かしいですね。
ジャンボカレー楽しみです。

では来週日立台で。
2007-04-23 Mon 08:47 | URL | katsu #-[ 編集]
ハードな日程お疲れ様でした。
柳澤さんに行くと言っておいて行かなかった私は一体…。

一番心配だったのは、根立くん!
先輩たちは、ちゃんとかまってあげてましたか?
2007-04-24 Tue 00:02 | URL | やぶ #QygVoc82[ 編集]
>Megさん
こんばんわ。行ってきましたよ。
今年はトップ+サテの公式戦完全制覇を目指しておりますので・・・。←DMHM
祐三選手は2日連続の登板でしたので前半だけでしたが・・・見せ場たっぷり(泣)。
DFの見せ場は出来るだけ少ない方がよかです。
前半はドキドキしっぱなしで碌に写真が撮れませんでしたorz

>katsuさん
横井速報によると、往復ビンタの最後ズドンの前に由紀彦のちょいとなが入ってたみたいですね。
見落としたwww。
では週末に!

>やぶさん
現地着くまで柳氏が居るとは夢にも思っていなかったのでつい興奮して試合中にもかかわらず某氏に電話しちゃいましたよ・・・。
一番ハードな日程は柳氏なのでお疲れさんと言って上げて下さい。
おいらも充分疲れたけど・・・。
根立君は『祐三』がかまってあげてました。
腕を使ってあーしろこーしろと指示出してましたよ。さすがやざーの後輩。
2007-04-26 Thu 19:43 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

甲府戦の翌日、トップチームの練習見学に行ってきました。 昨夜の敗戦が相当悔しかったらしく、朝起きた7時頃サテライト仙台@ユアスタに行こうかと相当迷いましたが・・・ 現地では昨夜の鬱憤を晴らすかのような逆転劇。 横井元広報速報によると約10名のサポーターが …
2007-04-22 Sun 23:25 PICK and ROLL
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。