Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

07サテライトリーグ鹿島戦(H)

覇気が感じられたのはユース組からだけだったのは私だけでしょうか。

2007Jサテライトリーグ Aグループ 第5日
2007年5月13日(日) 14:00KICKOFF
日立柏サッカー場
29分 鹿島 田中 康平
53分 柏 大久保 哲哉
74分 鹿島 佐々木 竜太
77分 鹿島 佐々木 竜太

お互いに急造チームなのですが、サテライトの仙台戦と比べても、あまりにも機能していなかった。
チームとしても個人としても、修正しようとする姿が見えず、ハーフタイムで若干立て直し同点に追いついたものの、鹿島の勝ち越し点から意気消沈してしまったかの様子。
上を目指そうという姿勢が見られなかったのは大変残念な限りでした。
いくら安全にポゼッションできても、シュートが決まらなければゲームに勝てません。
シュートを打とうという姿勢が全体的に薄く、とても残念でした。

モチベーションの高さでは来期の昇格をかけたユース3選手のほうがはるかに高かったですね。
夏に昇格が決まるまでの数少ないアピールチャンスですから張り切るのも当然でしょう。
普段どおりの力を若干年上のプロのDF相手にも遺憾なく発揮できていたのは、彼らにとって自信になったのでしょうか?
クラブユース選手権の2次予選がはじまりますので
次節のひたちなかでの試合の出場は微妙でしょうが、
できればチャンスを与えてもらいたいと思います。

(1次草稿)
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<07年J1第11節 大分戦 | HOME | 07年 リーグカップ予選第5節 横浜FM戦>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。