Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

全国出場決定! ~柏U-18~

この週末は、横浜FC戦、サテジェフ戦とトップ2連戦でしたが、
サテライトジェフ千葉戦は華麗にスルーさせて頂きまして、今年も行って来ました。
関東クラブユース選手権@那須スポレクパーク。

4月からスタートした関東クラブユース選手権1次予選、
その結果を受けてAからDの4組に組み分けされた2次予選。
各組の2次予選1位の4チームで1位から4位を、予選2位の4チームで5位から8位を、
そして、予選3位の4チームで9位を決め、
9位までの9チームが7月末の全国クラブユース選手権に出場できる仕組みです。

柏U-18は2次予選で、Aグループを3位で通過しました。
つまり・・・4チームのうち9位となった1チームしか全国へと進めない立場だったわけです。
各組3位のチームは
 ・柏U-18
 ・ヴェルディユース
 ・川崎フロンターレユース
 ・千葉SC
戦前の下馬評は唯一のプリンスリーグ(関東地区最上位リーグ)組のヴェルディユースの突破でした。


23日 10:30KickOff
 柏U-18 5-1 千葉SC
  得点者・・・太鼓叩いてて記録してません。
 ヴェルディユース 3-1 川崎F

前半途中に2度のラフプレイによるイエローカードで1人欠けてしまったのが痛かったか、心折れてしまったかのような千葉SC相手に追加点を上げて、勝ち上がった柏U-18。
この結果を受けて、因縁深きヴェルディユースと9位をかけた戦いとなることが決まりました。
一昨年の終わりから見始めた新参者の私にはそれまでの因縁はわかりませんが、
去年だけでも 『よみうりランドの死闘』、『全国3位をかけたPK戦』と2度も大事な試合に立ち塞がってきた相手。
選手のお母様方によると、「いつもヴェルディに行く手を阻まれてきた」との声も。



24日 15:00 KickOff 那須スポレクパークあかまつフィールド

【先発】
山中(C) 太田 輪湖 豊嶋 岡田 工藤 比嘉 山崎 仙石 御牧 島川


立ち上がりは、ヴェルディユースに圧倒されました。
正確な個人技とプレスの早さにミスが続発。柏陣内で跳ね返したボールを拾われ何とかクリア→ボールを拾われ・・・以下続・・・といったように苦しい立ち上がり。
そんな中、キーパーにはノーチャンスとしか見えない、正確なミドルシュートがゴールに突き刺さりました。
その後も劣勢の時間が続きますが、ヴェルディユースのプレスが緩みだしたこともあり、ファールで止めた時のラフプレイや異議でヴェルディユースは立て続けにイエローカードを提示されます。
オフサイド判定の基準がゆるいこともあり、ラインを上げたヴェルディユースDF陣の裏を狙って両サイドからの突破できるようになってきた前半30分頃、
左サイドの輪湖君からのボールがセンターでこぼれたところを比嘉君が突き刺し1対1。
しかしヴェルディユースも俊足を生かした相手15番(立ったと思います)の選手が2人のDF陣を交わしシュート。これが決まってしまいます。
柏も比嘉君の突破をキーパーがファールで止めたとしてPKをもらうも残念ながら失敗。同点に追いつけずに前半が終了しました。

そして後半が始まりますが、お互い攻めあう好ゲームのバランスが崩れたのは相手10番への2枚目のイエローカードでした。
異議による1枚目のカードが非常にもったいない結果となってしまったわけですが、
柏にとってはチャンス。引いて、リードを守りきろうとするヴェルディユース相手に攻めかかりました。
とはいえ、そう簡単に得点を許してはくれません。
反応のすばらしい相手キーパーに何度も阻まれ、枠をほんの少し掠め飛んでいくシュートが何本も。
同点に追いつけたのは残り10分を切ったころだったでしょうか。
右コーナーキックをニアポスト近くの輪湖君がヘディングでコースをそらし、左サイドネットへ。

同点に追いつかれたヴェルディユースも攻めざるを得なくなり、
カウンターで攻め込まれ危ないシーンもありましたが、
結局お互いにゴールを割れずPK戦へ。

柏U-18 2-2 ヴェルディユース
    PK 5-4
 ヴェルディ ○ × ○ ○ ○ ×
 柏U-18  ○ × ○ ○ ○ ○
得点者 比嘉 輪湖

点を決めた2人の嬉しそうな顔、
最後のPKが決まったときの皆の喜びよう、
観客席側までダッシュしてきた 選手一同+コーチ全員
終わったあとにお会いした毅コーチの満面の笑み。←現役時代もここまでのは見たことないぞ!(爆笑)


また7月末にいい結果が揚げられますように、
応援が少しでも力になるのならば、Jヴィレッジへ行こうと思います。

行ってよかった。いい試合を見せてもらいました。ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第11回国際ユースサッカー大会in新潟 3位決定戦 | HOME | お願いだからやめてくれ。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。