Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

全国クラブユース選手権 予選リーグ VS京都戦

京都のサポさんが来ているとは思いもしませんでした。

2007年7月28日 10:30KickOff
Jヴィレッジ 第1グラウンド
柏U-18 3-0 京都サンガユース
得点;工藤 島川 太田

セットプレーがらみでの3得点。
CKをファーサイドから折り返したところを
二アサイドにつめていた工藤君が押し込んだ1点目。
またもやコーナーキックを窮屈そうながらもうまくボレーを決めた島川君の2点目。
コーナーキックを跳ね返されたボールを拾い、中央へ折り返したボールがキーパーと1vs1となり、冷静に決めた太田君の3点目。
すべてセットプレーがらみで流れの中から決めているわけではないのが少々引っかかりますが、危なげない快勝でした。
3点目で気持ちが切れてしまったのか、サンガユース側に少々危険なプレーが目に付くようになり、
黄紙も何枚か提示されましたが、怪我人が出なくてなにより。

日付が変わって今日は、前日名古屋に3-0で敗れたアントラーズユースが相手です。
決勝トーナメントへ向けて、、今日も勝利目指して頑張って貰いたいと思います。

それから、島川君。こんなところ見てないと思うけれど、、ゴール決めたときに舞い上がって名前間違えてしまいごめんなさい。m(__)m
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<全国クラブユース選手権 予選リーグ VS鹿島戦 | HOME | 練習試合 柏vsU-17日本代表>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。