Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

07年J1第19節 A浦和戦

(今更ながらあげておく)
埼玉スタジアムで見る柏の試合は実は私は初めてで、
どれだけ赤く染まっているのか楽しみでした。
相手サポーターの声量でコールリーダーの声が聞こえなくなるなんてここぐらいのもんでしょ。

2007年8月12日 19:02Kickoff
埼玉スタジアム2002
浦和 1-1 柏
60分 トゥーリオ
69分 古賀

待ちに待った再開初戦がアウェイの浦和戦。
去年は 休み節明け=苦戦 という事が多かっただけに、
少々危惧しながらの参戦でしたが・・・杞憂でしたね。
確かに浦和の選手は上手かった。
普通スタジアムで差を感じる事ってよほどの力量差のある試合以外では
そうそうないんですが、この日は感じた、それだけで余計応援に力が入りましたが。
トラップの精度、パスの正確性、足りないと言われていた運動量まで加わってたこの日、
これにワシントンの強引さがあればなんてタラレバは考えたくはないけれど・・・。ガクブルもんですな。

国立での腰の引けた戦い方であればもっと押し込まれていたんでしょうが、
今日はあの大観衆の中でも方針を見失わずに、しっかりと前からプレスができていた。
前半戦の戦い方から、フランサにボールが入ると途端に2~3人に囲まれていたけれど、
中断中の練習の賜物か、ワンタッチで効果的なパスが出せたり、フランサを囮に使ったり、
課題の解消が垣間見えたのは後半戦のスタートとしては良かったんじゃないかな。
あとは、柏にありがちな スタート最高→ジリ貧 という流れにならなければね。

俊太と祐三についてはもう語る必要はないでしょ。
誰が見てもわかる2人の働きを前にしたら。

(途中確かに多少足は止まったけれど)90分間走り続けた選手達へ最大級の敬意を。

地球滅亡まで、あと勝ち点18
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2007 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<J1第20節 H広島戦 | HOME | 【まとめて】ここんとこの観戦記【ど~ん】>>

この記事のコメント

おっとぉ~ 浦和戦がアップされている!(笑)

>去年は 休み節明け=苦戦 という事が多かっただけに

す、すっかり忘れて・・・た(~~;←年のせいじゃないから

祐三さんを誉めてくれたら「ナイス」なエントリーという事で。
ありがとうございますた。m(__)m

昨夜巌に肘打ちしたあの方がゴール決めましたね。
なんかやらかしてイエローも貰ってたし。

国立の試合は真剣に観ました。ガッツ!
2007-08-23 Thu 08:41 | URL | Meg #-[ 編集]
>Megさん
国立…も行きましたけどね…。
エントリあげません。だってあげたら某9番への文句ばかりになりそうだから…。
2007-08-28 Tue 11:16 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。