Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

千葉県クラブユース新人戦

今日、柏レイソルU-18は千葉県クラブユース新人戦の日程を全て終えました。
4勝1敗で(恐らく)2位でのフィニッシュ。
もしここを1位だったとすると、恐らく3月に開催される千葉県ユースサッカー選手権大会にて
千葉県高等学校新人サッカー大会の1位チームと対戦し、
その勝者が8月の平成20年度千葉県サッカー選手権大会(天皇杯の千葉県代表決定戦)に2種代表として駒を進める事になっていました。
と言うことで、今年は柏U-18の天皇杯出場権は事実上なくなったわけです。
でも、いいんです。
9月の天皇杯1回戦の時期は本当は高円宮杯全日本ユース選手権の予選の真っ只中。
来年が楽しみだねと去年マスコミに書かれ続けた柏U-18は今年はそこを目指さねばならないから。

そんな意味でも、今日1位の座を賭けてジェフユースと闘ったのが新1年生中心だったのは、
来週再来週の試合がプリンスリーグ~高円宮杯へと続く本当の意味での大事な試合ですから納得のものでした。
寧ろ柏U-15の試合は見た事がない(見に行く暇すらなかった)ので、初見の選手のU-18での初プレイを見られたのは嬉しかった。
高校生年代での1~2歳上の選手ってかなり高い壁のようだった気がします。
実際ピッチに出た瞬間に体格差があるなと感じたし、球際でもほとんど競り負けてた。
今日ジェフユースの新2~3年を中心としたメンバーにコテンパンにやられたのは事実だけれども、同年代との試合ばかりよりは遥かにいい経験になったんじゃないかな?
そんな中でもところどころ持ち味を出せていた(と思う)選手もいましたしね、出来た事、出来なかった事を整理して伸びて行ってくれればと。

でもね、キツイ事を言うと、ひとつ上のステージでも自分のプレイを出来るようにならないとプロへは繋がっていかないと思う。
それを感じさせてくれたのは去年のU-17日本代表中での比嘉君と、そして今日の仲間君だった。
今日試合に出たみんなの今後の成長を期待しています。
というわけで、来週再来週こそが大事な試合。
プリンスリーグへの参入権(1枠)をかけたトーナメントがはじまります。
緒戦は2月3日 12:20(に変更になりました)キックオフで千葉敬愛高校との対戦です。
宮本主務のブログによると、2種登録されている酒井君もこの試合のためにグァムキャンプから帰国するようですね。
ちばぎん前に喉のトレーニング(苦笑)に応援は如何でしょう?
1ヶ月ブランクがあると声が出ないと体で理解しましたよ、今日。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2008 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<暇なので遊んでいます。 | HOME | 無題>>

この記事のコメント

2月3日の千葉敬愛戦、応援お願いします。
習志野市の秋津サッカー場は、愚息が小学校6年生まで習志野のチームに所属していた関係でたびたび試合をしていたいわば習志野の聖地のような場所です。まあおおげさにいえば凱旋ですかね。
まだまだ寒い日が続きますがよろしくお願いします。
2008-01-28 Mon 08:52 | URL | 2番の父 #-[ 編集]
>2番の父さん
こんにちわ。先週は雪で延期となってしまい残念でした。
でも、あの苛酷な環境で90分やるよりはいいかなぁとおもっていたら今週末もまた雪予報・・・。
とにかく選手の体調に影響がないことを祈ってます。
2008-02-08 Fri 12:54 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。