Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

J2第7節 水戸vs熊本@笠松

有料試合の中では今年一番楽しい試合でした。
サッカーで癒されたのって久し振り。
池谷さんの後姿が相変わらずだったり、
竜二さんはGKコーチだったはずなのになんで選手交代の紙出しに行ってるの?とか、
番外も含めて大変楽しい試合でした。
サッカーってこんなに楽しかったんだよね。水戸と熊本の2チームが久々に思い出させてくれました。

2008年4月13日 13:04Kickoff 茨城県笠松運動公園陸上競技場
水戸 2-2 熊本
 2分 荒田(水戸)
12分 河端(熊本)
31分 中山(熊本)
58分 西野(水戸)


お互いががっぷり4つで持ち味を出したグッドゲーム。
2月に馬入で見た練習試合から数段パワーアップした水戸の姿がありました。
初めて見る熊本も、ラインを高く保ったコンパクトな4-4-2。速攻も遅攻も自在に操れるスキルの高いチームでした。
試合の流れをグダグダ書き出すといくらでも書けます。
消しちゃったけれど、実際30分くらいずっと書いてても前半20分分が終わらなかった
それだけ面白いシーン、惜しいシーンがたくさんありました。熊本にも水戸にも。
何よりね、選手がみんなピチピチしてた。川渕氏風に言うとね。
前へ前へとチャレンジする姿勢、仲間のフォローに無駄走りを惜しまない姿、
ホントに2時間があっという間のエンターテイメント。
2-2で決着こそつきませんでしたが、今日の試合を見てたいていの人はまた見に来たいと思ったんじゃないかな?次の試合も見てみたいと。
それだけにこれだけ面白い内容の試合を1464人しか見ていないと言う事が口惜しくて口惜しくて仕方がないのです。

今年のJ2、去年にも増して面白いですよ。

これまでのチームの流れを見ていないので、前の試合などと比べてどうなのかはわかりませんが、
両チームの選手のコメントを見るに試合の結果以上に内容について納得がいっていないみたいですね。

この2チームとも、シーズンが進んで行って完成度が上がった姿は本当に楽しみで仕方がありません。
第2クール第3クールで上位相手にどういうゲームが出来るのかとても楽しみにしています。
6月21日の広島戦@笠松は是非見に行きたいな。

楽しかった試合の後はいくら書いても書きたい事が次から次へと湧き出てきます。
そういえば去年の柏のゲームもそうでした。
あのプレイ、このプレイと記憶に残っているプレイが沢山ある試合をもっとたくさん見たい。
そんな欲求を掘り起こされた試合でした。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

その他 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<08年リーグカップ第3節 川崎戦(A) | HOME | 08年J1第6節 横浜戦(A)>>

この記事のコメント

あーこの試合生観戦したなんてウラヤマシイ!
今年、J2ほんとにおもしろいよね。
よく走るし、大胆に上げるし、堂々撃つし。とにかくサッカーをピッチで目一杯楽しんでる選手の多いこと。

『原点』を感じるです。

まきおくんの言うとおりで、もっともっとたくさんの人に、この躍動を感じてほしいね。
ドゥンビアが福岡戦の勝利後インタビューで語った『サッカーには素晴らしいスペクタクルがあります』という言葉を、しみじみかみしめておりますよ。


2008-04-14 Mon 00:12 | URL | きなこ #-[ 編集]
>きなこ姉さん
同じJ2でも残念ながら湘南では楽しいと思える試合も見た記憶がな・・・いorz

試合を見ながら、『今、僕たちはサッカーを楽しんでいるねー。』という言葉を何度口に出してしまったことか。
原点でありつつ今年の個人的ベストゲーム。
これを上回る試合は早々見られないと思うけれども、期待しながらスタに足を運ぼうと思います。
期待することすらあきらめたら、足が遠のいちゃいますからね。それだけは失わないようにしつつ・・・。


>『サッカーには素晴らしいスペクタクルがあります』
ほんとにドゥンビアこんなこと言ったんですか?
大人になったなぁv-409(笑)
2008-04-14 Mon 08:56 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。