Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

関東クラブユース選手権2次予選 柏-栃木SC

2008年5月31日 13:00Kickoff@日立台人工芝
柏 10-0 栃木FC
? ? (ここから見た)島川 指宿 ? 畑田 畑田 畑田 指宿 指宿
【布陣は2次予選終了後に追記します(・・・するかも?)】

雨の降りしきる中、開始10分くらいからの観戦でした。
先週から若干メンバーを変えてきた柏U-18。
終始押し気味ながらも、幾度かDFラインのかけたオフサイドを突破されたり、相手のFWに振り切られてシュートを打たれた場面が先週よりは目立ったくらいでしょう。
とは言うものの無失点。
指宿君のポストプレイが冴えに冴え、楔パスを受をけての反転プレイ、ドリブルによる突破、DFを引き付けてのラストパスとまるで指宿劇場。3ゴール1アシストと文句なしのMVPでした。
今日のようなプレイを、いかなる相手でも出来るようになれば・・・と上を見据えた期待を久々に抱かせるプレイに魅せられました。
3ゴールの畑田君もゴール前への走りこみ、とボールへの嗅覚が光っていました。
畑田君に吸い寄せられるように零れてきたボールをドリブルで持ち込みシュートを放った1点目、クロスバーに跳ね返ったボールが目の前に零れてきた2点目、指宿君のコート半分以上を疾走するドリブルにあわせ駆け上がり、フリーでパスを受けてはなった3点目、
いずれもフリーランニングの賜物、前のエントリーでタニに似ている空気を感じると書いた事がありますが、そんなプレイ振りから来るものです。

若年代のチームの不安定さをここ2年見せ付けられて、そういうものだと思ってきましたが、今年のこのチームに関しては毎試合ある一定以上のレベルのプレイを保てている
そこに、チームとしての強さを感じます。
明日と来週、プリンスリーグ組との久々の対戦が楽しみです。(ヴェルディ戦は行けませんがね・・・)
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<関東クラブユース選手権2次予選 柏-千葉 | HOME | 【告知】土日連続 千葉ダービー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。