Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Jユースカップ 予選Dグループ川崎FU-18戦 (H)

2008年7月13日 17:00Kickoff
柏U-18 4-0 川崎フロンターレU-18
【得点】
25分 工藤←山崎
36分 山崎←工藤
38分 川尻
84分 畑田(ミドルシュー

川崎フロンターレU-18とは今年2度目の対戦。
前回は関東クラブユース選手権の1次予選。日立台人工芝で3-3の引き分け
後半まで優位に試合を進めるも柏の足が止まるとあっさりと同点に追いつかれた試合でした。
川崎Fは最後まで足の止まらないチームとのイメージがあったので気が抜けない90分となりましたが、最後の最後突き放せたところがチームの成長でしょうか。

左サイドの川崎君が怪我で離脱して以来、定まらなかった左サイドですが、
ここに来て川尻君が安定した力を出せるようになってきた感があります。
3点目のオーバーラップ→ゴール前への侵入も機を見計らった鋭いものでした。
サイドからも中央からもバランスよく攻められるようになってきた。
毎試合安定したポテンシャルを出すチームなので、
この年代にしてはなかなか成長を感じるのは難しいチームなのですが、
全国大会へ向けていい仕上がりのようです。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<08年 J1第18節 東京V戦(A) | HOME | ナビスコカップ 準々決勝1stレグ FC東京vs大分>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。