Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

県クラブユース新人戦 vs千葉SC U-18

午前中に戸狩スキー場でリフトに乗っているときよりも寒かったんですが・・・。

2009年3月1日 17:05Kikcoff@八幡公園人工芝
柏U-18 4-1 千葉SC

【後半】
 5分くらい 失点
 7分くらい 豊嶋
16分くらい 仲間
23分くらい 篠原←峯
26分くらい 峯←豊嶋

先発11人中新3年生は川尻君と豊嶋君のみ、新1年生も多く、名前がわからないので布陣は省略。
前半は、サイドから攻めようとする千葉SC、兎に角DFラインの裏を取ろうとする柏、いずれも狙いがはまらずに、ボールが落ち着かない展開。
特にこれというシーンもなくあっという間の45分。
膠着した1点を争う展開になるのかなと思われて迎えた後半、早々に動きだす。
濡れた芝で滑ったのか、ボールをファンブルしてしまってCKを与えてしまうと、
クリアボールが相手に当たる不運もあり、押し込まれて失点。先制点に湧き上がる千葉SC。
その2分後、豊嶋君が右サイドでボールを持って動かしつつ、
GKが前目に出ている隙をついてドライブをかけたミドルシュートが決まり同点。
俄然押し気味になる柏が約10分後に追加点。
ボランチ付近からのスルーパスに仲間君が反応しシュート。
一度はキーパーに防がれるも、零れたボールをゴール左ライン際まで追いかけて
角度のないところからサイドネットへ突き刺し勝ち越し。
その7分後には左サイドで得たFKをすばやくリスタート。
DFライン裏へ抜け出た峯君が折り返し、中央フリーの篠原君が蹴り込んで3点目。
最後は右サイド豊嶋君がスピードに乗ったドリブルで相手を突破し、エンドライン際でショートパス。
受けた峯君が更に中に切れ込んでシュートし、突き放して終了。

後半途中からは新1年生だらけとなり、お互いやりたいことのわかっている同士ということもあり
小気味の良い連動したパスが繋がるようになっていました。
欲を言えば彼らだけで最後得点を挙げてほしかったなということですが、そこは今後の成長に期待ということで。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏U-18 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【スカパー携帯観戦】第1節 A川崎戦 | HOME | 【雑】オフらしく>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。