Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クラブを支える素敵な活動

すみません。柏のではありませんが。

昨年の夏からTweetcastingというiPhoneで気軽に生放送できるシステムを使って
大分のゴール裏の方が放送してるボスケテ大作戦の視聴者になっていました。
毎週毎週試合の話を聞きつつコメントを書きいれたり、バカ話呟いたり(←いつも通り)していたのですが、
12月の初めの放送で、
クラブパートナーになろう!
という話が立ち上がりました。

大分トリニータは法人出資者が
 税込52500円からのクラブパートナー
 税込525000円以上のクラブスポンサー
と金額により2名称、特典にして数段階レベル差のある団体スポンサー制なんですね。
この敷居の低さはとてもいいなと思いました。
例えば今一緒に観戦している仲間たちがいたり飲み友達がいれば、
5人で1万円,10人が5千円ちょっと出せばクラブの支援法人団体になれる。
グッズを買う・毎試合スタジアムで観戦する…それくらいしかできないだろと思いがちなサポーターですが、
もっと具体的に支援する方法があるんだよというのは素直に羨ましかった。
そしてそれを実行しようとする彼らがとても素敵だと思った。

最初は52500円集まってクラブパートナーになれればいいなという話でした。
大分トリニータの為に少しでも支えになれないか、
それを形に残せないか、そして何より参加している人たちが楽しめないか、と。
団体が立ち上がり、団体名を決めて、代表者・副代表者・会計・監査役が決まり、
銀行口座を開設…とトントン拍子に話が進んでいくにつれて、
リスナーのボルテージも上がっていったような気がします。
締め切りの1週間前時点で42万円ちょっと。これだけでも凄い数字です。
2月1日。蓋を開けてみれば525000円のクラブスポンサーの枠を超えていました。
その日の放送の盛り上がりたるや、かつてないものでした。
出資されたみなさん本当におめでとうございました。

50人ほどの出資者の殆どはもちろん大分サポーターですが、
中には他チームのサポもいます。
他チームサポーターの賛同も得られるようなチーム支援活動っていいなと心の底から思いましたね。
スポンサーという位置づけですから、いろんな特典があります。当然ながら。
新規サポーター勧誘に活用できたり、団体関連にニータン画像使えたり←とっても羨ましい!
いろいろ考えるのが楽しいでしょうね。
今後の発展を心の底から祈ります。

片や他チームでも…
ジェフでも、看板掲出プロジェクト2011という活動をしています。
アビスパはレベスタのゴールネットをアビスパカラーとアビカラプロジェクトを完遂。
コンサでも、練習場の宮の沢にサポ有志(ってか2ちゃんねら)が看板を出してますね。

こういうのを見ていると私も何か柏に対してできんかなぁと考えてしまいます。
まぁ、まずはユース幕作ってあげたいな! くらいですが今のところ。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CCY新人戦 柏U18対浦安JSCU18 | HOME | 三ッ沢へ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。