Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第2節 草津戦

2006年3月11日(土)
14:04 KICKOFF 群馬県立敷島公園県営陸上競技場
草津 0-4 柏
得点 20分北嶋 46分岡山 49分北嶋 79分ディエゴ(PK)

では試合内容について雑感。

草津は3-5-2、レイソルは4-4-2。サイドから仕掛けるのが教本等ですと常套手段となるようです。
更に草津のセンターラインは島田-中井・チカ-(鳥居塚)としっかり芯が通っていました。
鳥居塚が1ヶ月の離脱で昨日の先発は斉藤でしたが、そう変わらなかったような気がします。
そのせいもあるのか、湘南戦以上にサイド、サイドを突く攻撃を掛けていた様です。(監督もそう言ってますし間違いないかと)
1点目のボールを鈴達に預けて交わしていった亮が上げたクロス、
3点目のハーフライン付近の大谷?から逆の右サイド谷澤へダイレクトでパスを通し北嶋へとつないだクロス、
4点目の左サイドを駆け上がった大谷とウノのヒールワンツー、
ほとんどが『サイド攻撃』からのもので、自チームで作り出した流れで相手を崩せたことは今後の自信になるでしょうね。

ところで、今回はアウェーゲーム。前半15分位まではレイソルは様子見だったんじゃないかなと思います。
ホームでの試合と異なりセーフティに試合を進めていた。好きにやられていたというよりは、
神戸戦でも非常に効いていた島田・中井の2人に球をおさめさせないこと、ここを実行していたので
あくまでレイソルにとってはセーフティーにボールを廻させていたのではないでしょうか。
寧ろ実際後半に中井から展開される場面が数回ありました。センターサークル付近から両サイド奥へとダイレクトパスをつながれた場面、
ダイレクトで前線へのロングパスを展開された場面(雄太の右ヒールに救われましたが)は非常に危うかった。
ラインを上げているときの裏へ通されるパス、これに対処する方法にまだ不安を残しているのは事実で、
恐らく来週の仙台戦でもそういった場面を如何に作られないよう連携を取れるかが勝負を分けるんではないでしょうか?

今日の試合の流れとしては、やっぱり岡山の2点目。これに尽きます。
相手の後半の出鼻をくじく草津17番とのワンツーループシュート。
相手が更に前掛りになり3点目に繋がりましたね。

今日の試合からの課題は
・ラインが上がった時に裏へ通されてしまうパスへの対処(出させない,相手に渡さない)
・セットプレー時のマーキング(前半30分の尾本のヘディング、決められておかしくなかった・・・)
が継続課題です。

今後、引いて守ってくる相手に対しどのように攻めるのかという方法も考えなければなりませんが、
そのヒントも見つけられた気がします。

・宇野沢のサイド攻撃
・フランサのテクニック

今のレイソルでボールを落ち着けられるのは残念ながらディエゴだけ。
ひとまずディエゴに預けて展開するというスタイルです。
ボールを落ち着けられるターゲットとしてもう1人いれば・・・という思いをもってましたが、
フランサでいいんじゃない?でしょうか。
昨日のプレースタイルはストライカーと言うよりもトップ下で決定的な場面を作り出すチャンスメーカー。
ほんの十数分のプレイでいくつボールをキープして相手DFを引き付けチャンスを作ったことか。
必要とあらば走ってましたし(大トビなので速そうではなかったですがね。笑)、去年のイメージを現地にいた人間の半分くらいは払拭できたんじゃないかな?
ま、FW点とってなんぼです。まずは点を取らないとね。
後半31分の宇野沢からのマイナスのクロス。
クロスを上げるタイミングがMFのそれとやっぱり違うんですよ。
1プレイ分遅いと言えばわかって貰えるでしょうか?
ディフェンスが、クロスが来るぞっ!と思うタイミングをずらされる訳で、
北嶋へクロスを上げたときにはDFは誰も対処が出来なかった。
結構怖いと思いますよ、守る方からは。
FW陣がみんな特徴を持っていて、キャラ立てが誰一人かぶらない。
起用の組み合わせ次第で攻撃方法が多彩になる訳で、その可能性が垣間見えたのは喜ばしい限りです。

草津は想像以上にいいチームでした。
やっぱりセンターラインがしっかりしている点だけでも去年とは見違えた。
ボランチのチカにかなり止められてましたし。
負傷が大した事じゃないものでありますように。
何より島田&中井が怖かったし、後半交代で入ってきた佐藤もスピードがあってボールコントロールも悪くないし決定力があるなら怖い。
目標がとりあえず10勝なんていうのは植木監督の目くらましにしか思えない。
次の対戦のときはホント気が抜けない相手です。
バックスタンドは・・・とにかく楽しかった。その一言。
ゴールの度に選手が駆け寄ってきてくれて、
みんなで踊って唄って。一緒に頑張れたって気がした。
クールなイメージのパンゾーや南も満面の笑みで一緒に踊ってた。
俺達やっとチームになれたかな?
やっと双方向通信できた気がした。
昨日だけじゃなくてこれからもずっと続けていけるようにしないとね。
次は仙台。完全アウェイだけど、頑張ろう。


【J2:第2節】草津 vs 柏:石崎信弘監督(柏)記者会見コメント [ J's GOAL ]
【J2:第2節】草津 vs 柏:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]
柏公式
----------
試合終了後のコメント
石崎 信弘 監督
 開幕の湘南戦で、終了間際のロスタイムに追いつかれた。決めるべきところできっちり決めないとそういう結果になる。今日は決めていこうということをテーマに臨んだ。立ち上がりの鈴木達也の決定機が決まらず心配したが、北嶋のシュートがその後の好展開を導いた。小林亮のアーリークロスを押し込んだあのシュートは、決して簡単ではない、本当に難しいシュートだった。
 ただ、DF面ではまだまだプレスに行かなければいけないところで止まっているのが見受けられる。この点を修正して、次の試合に臨みたい。
 (サイドが効果的に使えたのでは、の質問に)草津は3-5-2、うちは4-4-2で、両サイドではレイソルのほうが単純に2人多いことになる。サイドで2対1の形をどんどん作っていこうと話していた。
北嶋 秀朗 選手
 良かった。ホッとしました。湘南戦で決められなくて、勝ち点3を失ってしまったので、気になっていた。1点目は亮がいいボールをくれた。2点目は谷澤がいいボールをくれた。鈴木達也は相手DFをかく乱する動きでゴールのお膳立てをしてくれた。みんなで取ったゴールです。
鈴木 達也 選手
 相手の嫌なところに走ろうと頑張った。チームのいい流れをつくった一つの要因になれたかな、とは思う。でも、立ち上がりの1対1を決めないと。今後の厳しい戦いの中で、あれが決められなければ勝てない。ただ、キタジさんがあげたゴールは自分のことのようにうれしい。キタジさんのゴールを生み出すことも僕の仕事だと思っているから。すごくうれしい。
大谷 秀和 選手
 左サイドバックとしてプレーする上で、基本は守備だと監督から言われている。オーバーラップよりも、左サイドの攻撃の起点となれと。ただし、チャンスがあったら思い切っていって来いと言われてもいる。
 一つ勝ててホッとした。今日の他会場の結果を見てもわかるように、各チームにはそれほど差がない。1試合1試合、大切に戦っていきたい。
鈴木 将太 選手
 スタメンで出られるとやりやすい。でも自分の調子はあまり良くなかった。点に絡みたかった。持ち味は出せた? 不完全燃焼です。でも、チームが勝ったのが一番うれしい。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2006 | コメント:11 | トラックバック:0 |
<<☆仙台行き ツアー参加者募集☆ | HOME | 前橋に行ってきました(番外編)>>

この記事のコメント

頼む!頑張ってきてくれ!
この良い感じを次につなげよう。
遠い空へと応援するっ。
2006-03-12 Sun 19:48 | URL | あちゅてか #-[ 編集]
お疲れ様でした。いろいろありがとうございました。

まっきーさんの文章を読んで、記憶喪失に陥ってた部分が少しよみがえりました。

さて、問題は次ですね。
ここ勝てるとウレシイ。
ってか、勝ちたい!
2006-03-12 Sun 22:04 | URL | うめ子 #-[ 編集]
攻撃の起点となる選手に仕事をさせなかったのが
良かったですよね。
あのバーに当たったシュートが入ってたら
こんな結果にならなかったかもしれない。。。
ノブリンは満足してないみたいだし
きちんと修正してくるでしょう。
ホント監督って大事だなぁ。

仙台でも応援頑張りましょ!!
2006-03-12 Sun 22:25 | URL | みーコ #4vlN.j5I[ 編集]
草津は予想以上に良いチームでしたね。
また、登利平も予想以上にウマかったw
まだ2試合終わったばかりですが、レイソルのチームとしての指針がある程度固まった感がありますね。
思ったより、早かったと思います。
あとは、これを熟成するだけなので、選手達にはより一層頑張って欲しいと思います。
そうすれば、きっと来年はJ1のハズ^^
2006-03-12 Sun 23:42 | URL | ばさら #-[ 編集]
携帯の電池が切れるほどのメール
ありがとうございました。
メール打ちつつしっかり試合も見てますね。
仙台もよろしくお願いします。
2006-03-13 Mon 00:19 | URL | あると #-[ 編集]
>あちゅてか兄さん
まだ、まだ遅くはないぞ!仙台行きの席は余っている!!!

>うめ子さん
今シーズン始まって以来、一番厳しい試合となる事は間違いないでしょうね。
なんとしても勝ちたい!

>みー子さん
そうですね。島田に仕事をさせなかった山根GJv-218
会見の時の監督の表情厳しかったですもんね。
だからこそ、まだ上があるのかと期待したくなる。
↑にウダウダ書きましたが、もっとよくわかっている人がチームに沢山いると信頼できる。
だから私達はネタに走れる一生懸命応援すればいいと割り切れる。
いい循環にはいりましたね(^^)

>ばさらさん
中井・・・怖かった。
島田・・・怖かった。
チカ・・・怖かった。
太田・・・怖くなかった。
はっv-12、こんなこと言ってるとどこぞやの右膝怪我した人みたいにちんちんにされてしまう~。
とりあえず、ここまで第1次の形が出来てきていることは予想外でもあり、非常にうれしいですね。
あとはこれを第2次第3次とオプションを増やしていけるのかどうか、
そこが第3~4クールを乗り切れるかどうか鍵かと。
まぁ、その芽も一昨日の試合で見えた気がする・・・。

>あるとさん
仙台逝ってきます行ってきます。
海外産の牛タン 食いつくしてやるぅ。v-91
じゃなくて、勝って来ないといけませんね。v-5レポ頑張ります。
2006-03-13 Mon 10:42 | URL | まっきー@会社→膝痛で直帰w #-[ 編集]
こんばんわぁ~

某ブログで(去年まで?は)選手とサポとの信頼関係がなかったみたいなことが書いてあって、自分は去年しかしらないので、あれが普通だと思っていたから、ふぅ~ん、そうなんだぁ~という感想しかありませんでした。草津戦はテレビも観てないから去年との違いは解りません。雰囲気はわかるけど。実感としては解らないんですよね。

まっきーさんの解説も自分にはまだ難しいのだけれど、それでも読まなければいつまでたっても解らないままだし。スパバーに入ったので、2週間もすればTVが見られます。その時はまっきーさんの解説を片手にビデオを回して何度もみまふ。

ありがとうございました。m(__)m
2006-03-13 Mon 20:31 | URL | Meg #-[ 編集]
>Megさん
中野さんのところのドゥドゥアップローダーに動画がありますのでご参照下さい。
草津戦は後から振り返るとターニングポイントになる試合だったのかもしれません。
試合を見にいらっしゃった時、絶対判るはずですから。この楽しさは。(あ、現地じゃないと)
Megさんも鳥栖戦でぜひ!!!
2006-03-14 Tue 10:00 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]
まっきーさん 教えてくださってありがとうございます。m(__)m

昨日見にいったのですが、どこにあるのか解らず泣きながら帰宅しました。ぷっ^◇^;

ディエゴ選手の踊りは面白い。即興でしょうか?お辞儀がはいっているのがおかちぃ~~ ぷぷっ

鳥栖戦はいけません。次は(チケット買ってあるのは)4月18日の平日です。5日も行けたら、応援に行きます。でも平日です。(^^; 5月と6月は週末にいけると思います。その時は千羽鶴かついで、とも子さんをずるずる引きずって行きます。また遊んでください。
2006-03-14 Tue 21:31 | URL | Meg #-[ 編集]
まっきーさんの記憶力、すごぉぉい!
もうこっちはニューロンもシナプスも古くなってねえv-12
帰りに温泉で会った苦節数十年という感じの柏サポのおば様から、
「ノブリンが選手達に、『まず応援してくれるサポが一番大事。
サブも交替した選手もお客さんに向かっていこうや』と言ってるそうよ」
と教えてくれました。某営業社員に聞いたらしいです。
ノブリン、いいなあ~。
2006-03-15 Wed 02:08 | URL | ティティ #-[ 編集]
>Megさん
ディエゴの踊りが見えたということは
場所がわかったということでしょうか?
次は4月以降ですね。次お会いできるのを楽しみにしております。

>ティティさん
麦酒でふやけていなかったせいかお祭りモードで壊れていたわりには結構良く覚えていました。
(どれだけ間違ってるかガクブルなのは秘密ですが)
チームは率いている人と橋渡しになる人、口火を切る特攻隊役、其々がいて成り立つと思うんですよ。
レイソルというジグソーパズルに欠けていたピースがやっと嵌まった・・・というところでしょうか?
毎日が楽しみでなりません。
2006-03-15 Wed 09:55 | URL | まっきー@会社 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。