Viento del roble

不特定に、気ままに、サッカーを書き綴ればと。今年も何事も現場主義で。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第5節 水戸戦

2006年3月25日
14:04KICKOFF 笠松運動公園陸上競技場
水戸 0-1 柏
得点 31分 小林亮

大谷が体調不良で欠席。DFラインが変更になったせいもあるのか
マークがずれたりと立ち上がりは非常にバタバタしていた。
オフサイド(微妙な判定)ではあるもののドフリーの選手に一度はネットを揺らされることも。
どうなることかと思ったが何とか20分過ぎから多少は落ち着いた。
何のためにメンバーをじゃんけんで決めて紅白戦をやっているんだか・・・。
それでも0点で押さえたことは評価してあげないといけないし、
もっと自信を持ってプレイしてほしいなぁ。

今日はボールがディエゴ、谷澤へ収まらなかったこと、
クリアしたセカンドボールをことごとく相手に拾われていたこと、
プレスを掛ける前にボールが動く為にいつもとは違うサッカーを
せざるを得なかったことから得点を取るまではとにかくバタバタしてた印象。
次のベルディ戦ではプレイスタイルが異なるから真価を発揮できると思われるけども、
第2クールの水戸戦や、水戸に似たプレイスタイルを取るチーム相手の時には不安が残る。

P3250036.jpg

練習前の挨拶に来てくれた選手達。

P3250034.jpg

水戸サポ
ヘディングの競り合いの「おりゃー」が残念ながら柏サポの声でかき消されて聞こえなかったよ。
P3250031.jpg

噂の四川の坦坦麺。ほんとに目の前で麺をゆでてくれました。
P3250029.jpg

エビチリ丼。あったかいご飯なので美味しかった。
P3250030.jpg

んでもってデザートALTOのパフェ。スポンジが激ウマです。
つい2つめに手をつけそうに・・・w

2つほど苦言。
その1
まずはスペシャルレフェリーらしい岡田氏。
あなたの枕詞「スペシャル」は別の意味で正解。
位置取りなってないよ・・・。今日は両チームに対し何回邪魔した?
その2
ウチのサポ、いくら相手のアンデルソンが脅威でやじっても、
人種差別用語はあかんて。それだけは絶対にあかん


【J2:第5節】水戸 vs 柏:石崎信弘監督(柏)記者会見コメント [ J's GOAL ]
【J2:第5節】水戸 vs 柏:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]

柏公式
-----------------------
◆試合終了後のコメント
石崎 信弘 監督
 1週間で3試合、前節は鳥栖に2-0で勝利し、3日おいて今日の試合という過密スケジュールで、肉体的にも疲れがあるが、もっと前からプレスをかけていこうと4-4-2の布陣で臨んだ。
 こちらがプレスをかける前にボールを蹴られてしまい、苦しい試合展開だったが、その中でも1点を取り、失点0で抑えてくれた選手たちを褒めたい。リズムをつくれなくても、勝ち点を重ねることが大事。次はヴェルディ戦。1週間時間があるので、しっかりとコンディションを整えて臨みたい。
(後半の前に修正したことはありますか?の質問に)前半はクリアボールを拾われ、攻められていた。鈴木達也のポジションとディエゴのポジションを入れ替えて、山根のワンボランチにした。その結果セカンドボールを拾えるようになった。しかし、プレーや判断にミスが多く、なかなかいい形に出来なかった。
小林 亮 選手
 得点チャンスがそんなにない中で決められたのは良かった。もっともっと攻撃のバリエーションを、自分自身としてもチームとしてもつくっていきたい。今日は谷澤のところになかなかボールが入らなかったこともあり、そこから自分自身攻めあがる機会が少なかった。上手く谷澤と連動して、もっと攻め上がって行きたい。内容がよくない中で勝てているけれども、もっともっと修正していきたい。まだ相手にチャンスを作られている部分があるし、相手に助けられて失点が少ないけれども、決して満足できる内容ではないと思っている。
鈴木 達也 選手
 これに満足することなく、高みを目指して積極的に行きたい。もう一度監督の目指すサッカーに戻って、しっかり自分の仕事をやっていけば、結果は出ると思う。疲れは各個人であると思うけれども、うちのチームは一人一人サボらずやることで、こういう結果を出している。それを忘れないようにしたい。
小林 祐三 選手
 相手が縦にロングボールを蹴ってきて、リズムを掴みづらかった。それがボールが収まらなかった要因の一つ。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル 2006 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<新商品発売のお知らせ | HOME | U-18 市立船橋戦>>

この記事のコメント

3週連続の遠征乙でした!!

スカパの解説の人がジャスティスにボールが当たった後に
『今日の柏は12人いますね(笑)』
と言っていて笑えました
マジで『スペシャル』すぎます

坦々麺・・・美味そうだにゃ~


2006-03-25 Sat 18:48 | URL | どんぐり #-[ 編集]
本当に本当にお疲れ様!
力強い応援ありがとう。

選手も、そしてサポも、
「王者」
として自信に満ち、威厳にあふれ、正々堂々とふるまいたいものですね。。。

スタグルメどれも美味そうなんだけど……
まきおくん料理撮るときはもっと寄らないと!ヨリでヨリで!!
2006-03-25 Sat 19:10 | URL | きなこ #-[ 編集]
乙!です。
食いすぎですよ(笑)
人間ですから疲れもピーク。
今の状況ですべて圧勝だったらスーパーマンですよね。
素直に結果を喜び次のチリチリ成敗に期待します。
2006-03-25 Sat 20:25 | URL | katsu #-[ 編集]
笠松グルメは美味でした。
次回の笠松遠征が待ち遠しいです。

水戸サポの「おりゃー」は後半ちらっと聞こえました。思わず笑ってしまった。

2006-03-25 Sat 22:26 | URL | ぺい #HfMzn2gY[ 編集]
遠征お疲れ様でした。

でも、その名物全部食べたのかと思うと、ちとムカついた。。。

漏れも食べたかったよ(ノ△・。)
2006-03-25 Sat 22:44 | URL | ばさら #-[ 編集]
応援お疲れ様です。

自分は大谷選手と同じ症状で寝込んでました。今日もまだ少し辛いです。オータニ大丈夫かっ!?

綺麗で大きいスタジアムなのに3,000人くらいしか入ってないのって寂しいねぇ~ 去年の天皇杯の神戸戦が同じくらいだったんだぁ~ 日立台はちっこいのに。応援も選手の皆さんもお疲れ様でした。

それから、まっきーさん、食べ過ぎだよ。あたちは昨日何も食べてないのにぃ~ (><)
2006-03-26 Sun 07:25 | URL | Meg #-[ 編集]
>どんぐりさん
ジャスティスはねぇ・・・・・・・・・。
ウチのクリアボール邪魔するは水戸の選手の進路邪魔するは・・・。
はぁ。

>きなこさん
まだ「王者」名乗るのは早い。早すぎる。
今年きっちりと目標達成してJ1復帰決めてからにしましょ。
ただJ2に染まることなく去年までの応援は続けないといけませんね。
写真は・・・早く食べたくて仕方がなかったんだ。ゴメン。

>katsuさん
某キャプテンを除く緑の選手にはうらみはないけれども、
チリチリがいるだけで成敗せねばならぬ。
中6日、休んで修正して・・・叩き潰す!

>ぺいさん
「おりゃー」聞こえなかった・・・v-12
J2のうまかもんばかり食べていると
J1戻ったときの味気なさが・・・いやいやもどらにゃならん!

>ばさらさん
だからくればよk(ry
粘り丼は食べてないよ。

>Megさん
体調どうですか?持ち直しました?
並び中に入ってきたスタメン発表メール。
事情を知らない人からはどよめきが起きてました。
どうも昨日の人のはいりで水戸の平均みたいですよ。
柏サポが結構大挙して行ってたので
水戸サポ(ライト層)が減っているのでしょうか?
柏側の声だけが反響してすごかったです。
食べすぎ?・・・だって声出して飛び跳ねてるからOKでしょ。
いやOKということにして・・・。
2006-03-26 Sun 09:02 | URL | まっきー #-[ 編集]
お疲れ様でした。

敷島に続いて笠松も占拠できましたね!
次の味スタはぜってぇー勝つ!!!
2006-03-26 Sun 15:12 | URL | うめ子 #-[ 編集]
お疲れ様でした~♪
私も並んでパフェ食べました!
見た目以上にボリュームあってびっくりしました。
味スタも黄色く染めちゃいましょう!!
2006-03-26 Sun 19:41 | URL | みーコ #4vlN.j5I[ 編集]
>うめ子さん
お疲れ様でした。色々とありがとうございました。
応援はなんとしてもJ1レベルを維持して、選手をサポートしましょうぞ。
4・1チリチリ大戦争。なんとしてもラモスを泣かせたいいや、泣かせる!!!

>みーコさん
お疲れ様でした~。
毎試合アウェイまでご苦労さんです。
味スタもジャックしないといけないっすね。
2006-03-26 Sun 21:44 | URL | まっきー #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。